2. HTMLとCSSの勉強に必要なツールを用意しよう

目次

最低限必要なツールは、テキストエディタブラウザの2つだけです。

テキストエディタ

HTMLとCSSのコードはテキストエディタで書いていきます。
ただし、メモ帳など、パソコンに最初から入っているエディタは、コーデイングに適さないものが多いです。
そのため、プログラミング用のエディタを用意することになりますが、ここではSublime Text 3をおすすめします(もちろん無料です)。

Sublime Text 3のインストール方法

1. 上のリンク先に飛び、OSに合ったものをダウンロードします。

2. あとはダウンロードしたexeファイルを開いて、手順に従ってインストールするだけです。

ブラウザ

テキストエディタで書いたコードはブラウザで表示します。おすすめのブラウザはChromeです(後で説明するデベロッパーツールが使えるため)。まだパソコンにインストールしていない方は、こちらから入手できます。

書いたコードをブラウザで表示させるには

テキストエディタで書いたコードをChromeで表示するには、htmlファイルをChromeの画面にドラッグ&ドロップすればOKです。